ご覧頂きありがとうございます。
栃木県佐野市の片付けコーディネーター@整理収納アドバイザー 斉藤真弓です。
 
今日は、群馬県高崎市で開催された
女性誌などでも話題になっている「骨格スタイル分析」のセミナーを受講してきました。
 
 
自分の仕事に取り入れるとかセミナーをやるとかではなく、自分が
朝着るものを決める時、「今日、何着よう???」って思う事が増えたから。
 
洋服はそれなりにあります。
クローゼットからはみ出したりもしてません。
一応、整理収納アドバイザーですから(笑)
 
でも、着てみると 「うーん…」という事が多く、出かけたとしても
ショーウインドーに映る自分を見てテンション下がる事もしばしばで。。。
 
  
講師は、群馬県の整理収納アドバイザーで骨格スタイル分析を得意としている
加藤桃子さん
 

 
座学で、骨格スタイルの基本からタイプ分けなどを教えていただいて
午後、自分の骨格スタイル診断をしてもらいました。
 
このタイプかな?と思っていたのと違っていて、
さらに、好きな服と似合う服は違う。なるほど。
    多分、私の最近の 「うーん…」 はこれだと思う。
 
 
アクセサリーの長さのアドバイスやストールやスカーフの種類など
 (どうりでマフラーやフワフワのストールが似合わない訳だ><)
細かくアドバイスもらって、次の日から服を選ぶ時に「うーん…」なものを少しずつ排除しています。
 (朝は忙しいので、目についたものから少しずつ…ね)
 
 
買い物をする時も、好きな服やアクセサリーに目がいきがちになるけど、
一呼吸おいて考えるようになりました!
自分のセミナーでも言っているけど、迷った時は一度売り場を離れる!
 
 
同時に、自分に似合う服が分かるとムダな買い物をする事もなくなるなーと。
自分を知るって改めて大切だなと思ったセミナーでした。
 

おすすめの記事