こんにちは。
栃木県佐野市の片付けコーディネーター 斉藤真弓です。
 

今日は 幸せ住空間セラピスト 古堅純子さんの
日光市の現場に先月に引き続き Jフレンズとして
作業に入らせて頂きました。
(後で育成会のお祭りと聞いた時には
 夫婦共仕事入ってしまっていたのでお休みさせて頂きました><スミマセン)
 
 
数ヵ月前、栃木で作業あるから来れる?と
メッセージもらって、
「はい、喜んで~♪」と即決し、
いつもボランティアでトチカタの運営を頑張ってくれている
運営メンバーに先に声かけたら
 (それくらいの特典がないと。。。ね)

片付け相談所かげいろの石原智子さん
かたづけこびとの堀中里香さん
が手を挙げてくれて
(運動会シーズンもあって涙をのんだメンバーも)
3人でいざ!
 

前回の作業の様子は純子さんはじめ
みんながUPしてくれているので…
  古堅純子さん
   栃木Jフレンズと幸せ住空間
  石原智子さん
   栃木Jフレンズと幸せ住空間
  堀中里香さん
   包容力が源。古堅純子さんの現場にご一緒させて頂きました!

そちらを見て頂くとして…
 
 
とても、モノの多いお宅ではありましたが
あれから1ヵ月…
お母さんも息子くんも、おじいちゃんも
いらないモノを手放してくれていたり、
必要なモノをジャンル別に分けてくれていたり…
頑張ってくれていました。

「でも、どこにしまったらいいか分からない」
との事なので、前回手つかずだった場所と
さらに幸せ住空間にするために
手を入れていきました。
 
結果が…
 

この写真な訳です^^
 
 
あれだけのモノがあるお宅だと
ムリですとお断りする同業者や
10回位入って何とか終えるという人も
いるかもしれません。
それを2日間、約12時間で終了。
 
しかも、収納グッズ全く買ってないですからね。
 
 
 
私は、数年前に純子さんの現場に入らせて頂いて
自分の今までのやり方の甘さに気づいて
やり方を変えました。
その後のお客様の満足度は
グッとUPした経験があります。
 
私の現場にアシスタントに入ってくれた子たちが
「斉藤さんの片付け現場作業は早い!」と
言ってくれるけど、
それは純子さんの現場を経験させてもらって
やりきる事を学んだからで…。
 
私自身、常に勉強していたいので
他の整理収納アドバイザーの現場に
入らせてもらいたいなーと思っても、
緊張するから…と断られてしまうので^^;
こうやって先輩であり、整理収納業界No1の現場経験者の
作業を間近で体験させてもらえるのは
とても幸せな事なんです。
 
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 
純子さんは、自分が自分がではなく
常に「お客様」が主役って思ってる人。
 
その活動が本を出版することに繋がったり、
TVに出演したりに繋がってる人。
 
 
TVに出たいから、
雑誌に出たいから、
本を出したいから
 
この仕事をしている人じゃないんです。
 
 
私はそんなスタンスが昔から変わらない
純子さんを本当に尊敬しているし
目標にしたい整理収納アドバイザーNo1
  
 
私たち整理収納を仕事にしている人間が
やらなければいけない事を
改めて思い出させてくれる
本当に貴重な先輩です。
 
 
そういう人が身近にいるってだけで
私は幸せだなって思うし、
その意思を
私にかかわってくれている人たちに
伝えていきたいなと思っています。
 
 

私、里香さん、純子さん、智子さん
 
お疲れ様でしたー!

おすすめの記事