先日の9周年の記事をFacebookにもUPしたら、たくさんの方にお祝いして頂いてとても嬉しかった
栃木県佐野市の片付けコーディネーター@整理収納アドバイザー 斉藤真弓です。
ご覧頂きありがとうございます!
  
 
私は楽天のヘビーユーザーです。
いつもなら発売日前日、遅くても発売日には到着するDVDが来なかったので、予約を忘れたかと注文履歴を確認したりそろそろ問い合わせしようかと思っていたのですが、昨日発送しましたメールが届き内容を確認したら別で予約していた本でした(>_<)   おかしいなーと思い、昨日来た発送しましたメールの本だと思って「読むときに開けよう」と思い、先日届いても開けずに放置していたものを開けてみたら、待っていたDVDが入っていました。       
 
やっぱり郵便物や宅配便は届いたらすぐに開けて中身を確認しないとダメですね。
 
 
会社でも、ご家庭でも郵便物が溜まってしまう人が多いです。
そして、その上にどんどん溜まっていき見つけたい郵便物が見つからない。。。
ストレスですよねー。
 
 
開けなかった私が言うのも何なのですが、届いたらすぐ開けて処理する!
これは鉄則です。
 
  処理する。とは、
   ・この郵便はココ、この領収書はココ
  という風に場所を決めてそこに入れる事を徹底するという事です。
 
これも先日書いた、モノの住所を決めるという事ですね♪
 
 
細かくファイリングする必要はありませんよー!!!
 「このケースさえ見ればある」
という状態になっている事が重要です。
 
 
それだけでダイニングテーブルや、会社の机の上の雑然は片付きますし
日々のストレスも軽減できます。
 
ぜひ、届いた郵便物などをどこに置くかの住所から決めてみて下さいね!
 

おすすめの記事