HOME » トチカタ
トチカタ公式

トチカタとは?

栃木県を拠点に整理収納アドバイザーとして活動している有志の集まりです。
2016年に teamとちぎ整理収納アドバイザー として活動を始め、
クリーニングデイのイベント主催や
整理収納アドバイザー同士のスキルアップランチ会など数々の活動を行って参りました。

「片付けられないけど、誰に頼んだら良いか分からない」お客様と
「片付けられない事で悩んでいる人を1人でも多く助けたい」私たちを
マッチングできないか?という想いで立ち上げました。

 

理想は、「コンビニに行く感覚で片付けを依頼できる世の中になってほしい」です。

夫婦共働きが増えてきた昨今、家事に費やす時間が負担になってきています。

休みの日は片付けで終わってしまった。
朝仕事に行くと、前日の仕事の片付けから始める

など、片付けられないという事で気持ちのイライラが家族に派生し、金銭面でのマイナスなど数々の負担が増えている状況を目の当たりにしています。
離婚原因のトップ3に「片付けられない」という項目が入ってくるほどです。

私たちはそんな負担を減らすことで、
・お子さんや家族との時間を増やす
・仕事が早く終わり、家事を手伝えるようになる

など、のお手伝いをしたいと考えております。

1人で本や雑誌、TVの収納特集を見てあれこれ悩んだ上に結局できない より、プロに任せてその後自分らしさを作っていく方が早い事がたくさんあります。

 

「頼みたいけど、どんな人に頼んだら良いか分からない」方には、お客様に合った最適なお片付けのプロをマッチングしますので、お気軽にご相談下さい^^

活動内容

クリーニングデイ

クリーニングデイとは?
フィンランドで、2012年より年2回(5月4週目・8月最終週の土曜日) 開催されているリサイクル・カルチャー・イベント。「リサイクルのハードルを下げる」「地域交流」を目的として、 オフィシャルサイトに登録すれば、誰でもどこでもフリーマーケットを開くことができます。 各フリーマーケット主催者が責任を持って開催し、2014年5月の第5回参加会場数はフィンランド国内で4,500以上、 現在ではすっかり定着した人気イベントです。
フィンランドの基本コンセプトを踏まえ、日本のクリーニングデイのコンセプトは「アップサイクル・マーケット」「アップサイクル」とは、
モノを再利用するリユースやリサイクルだけでなく、モノに新しい価値や有用性を見出すこと。「アップサイクル・マーケット」は、

  1. 古い不要なモノに新しい価値(ストーリー)をつける
  2. 古い不要なモノを生まれ変わらせる

ことを目指しています。

また、フィンランドの理念を尊重して「セルフ・オーガナイズ」することを大事にしています。 つまり、決まったルールに従うのではなく、自分にあったサイズでムリなく、地域性に富んだアイディアを楽しく、責任を持って形にしていくことです。

-クリーニングデイジャパン HPよりー

トチカタならではのクリーニングデイ
私たちトチカタは「アップサイクル」というテーマに共感し、
整理収納アドバイザーならではの形でクリーニングデイとちぎを開催しております。

捨てられないけどしまったままのモノを生き返らせて飾っておいたり、別のモノに作り替えたり…
思い出をしまい込んだままにしないためにはどうすればよいか?を考えて毎回志向をこらしております。

 

トチカタランチ会

整理収納アドバイザー2級以上をお持ちの方を
対象とした交流会をトチカタランチ会と呼んでいます。

まだまだ整理収納を仕事にしている人は少ないです。
同期といっても、全国になってしまうため
なかなか会って話す事も難しい状況。
なら、同じ地元同士で会える機会を作ったら良いのでは?と
トチカタランチ会は始まりました。

・どうやって活動したらいいか分からない
・都内までスキルアップ講座に行くのは難しい
・悩みを相談できる仲間がほしい
・誰かのアシスタントとして仕事がしたい

など、参加される方にはとても好評いただいています。

キラキラする会でも、誰かの文句を言う会でも
誰かを持ち上げるための会でもありません。

お互いが仲間であり、良きライバルとして
切磋琢磨しながら片付け業界を盛り上げていければと
思っております。

一人で参加される方も多くいらっしゃいますので、
仲間が欲しいという方はぜひご参加お待ちしております^^
(マルチ商法やネットワークビジネスの方のご参加はお断りします)

 

トチカタ主催セミナー

整理収納に関するセミナーや
自分たちが聞きたいと思う講師を呼んでのセミナー等を
一般の方向けに主催しております。